病院経営者の皆様へ

勤務医師や採用検討中の医師に関する過去の
勤務病院での実績調査及び勤務評価の調査をいたします。

医師モラルが低下している近年、問題のある医師を採用してしまわない為に

ここ数年で大学の医局体制が臓器別となり、専門医性が重視される傾向にある為、認定医や、テクニックに走りがちの医師が多くなっています。そのような背景もあり、コミュニケーションのできない医師が多くなっているという問題は既知の事実です。*1

患者さんとのコミュニケーションは、本来医師として最も重要な基本的業務であるにもかかわらず、それが出来ないという事は業務に大きな支障が発生します。逆に多少の経験不足であろうと患者さんとのコミュニケーションのできる医師は、患者から良い評価を得ています。

その点からも、採用しようとする医師に関しては、過去の大学卒~勤務病院での勤務内容と身辺調査が必要不可欠です。

*1 厚生労働省は今後医師国家試験のあり方を見直し、従来の筆記試験のみならず問診、模擬患者(OSCE)共用試を将来検討しています。また、現在は全国医学部教育学部ではコミュニケーション訓練として実施しています。

病院経営者の方からよくある相談内容

  1. 医師紹介会社から高額の報酬を支払ったがトラブル医師であった。過去の病院勤務又は身辺調査をしてほしい
  2. 医師からの勤務希望があり、面接をしたが過去の病院勤務の情報を得たい。
  3. 医師紹介会社から「推薦できる確かな医師」と聞いていたが、精神障害を抱えている。解雇したいが医師不足にて解雇できなく困っている。
  4. 私生活のトラブルにて離婚、再婚を繰り返すため身辺調査をして欲しい。

以上の内容での依頼調査は報酬が発生いたします。

医師の調査内容と料金

過去の勤務内容や正確、身辺調査を正確に情報として文章で提出いたします。
【調査期間】 2~3週間程度ですが、内容によっては最長1ヶ月ほど調査期間をいただく事があります。
【調査方法】 具体的調査はすべて現地又は病院など、私どもで現地調査をいたします。
【調査費用】 50,000円~
名古屋地区を中心に別途交通費を事前に着手金として請求させていただきます。

主な調査項目例

  • 医師名
  • 大学名 / 卒業年 / 専門科
  • 住所
  • 勤務病院経歴
  • 勤務病院移動理由
  • 勤務医評価
  • 勤務病院の患者からの評価
  • その他
    勤務病院を退職した本当の理由が何か。
    (特に多い依頼として勤務病院が6病院以上で退職理由が合理的でない)
    コミュニケーションができる医師であるか。
    精神的障害はないか。
    勤務病院でのトラブルはないか。
    私生活でのトラブル(金銭問題、女性関係他)はないか。
    医療過誤による問題点として解雇、裁判、を抱えていないか。
    勤務経歴が正確であるか。
    などを調査いたします。


お気軽にお問い合わせ下さい。 052-624-1508 受付時間 09:00-20:00 (年中無休)

メールでお問い合わせはこちら

病院経営者の皆様へ


このページの先頭へ
© Medical Human Service All Right Reserved.